MONO CX16L | OG-SHEEP series | ガット | テニス | 株式会社ゴーセン ラケットスポーツサイト(GOSEN)

テニス Tennis | テニスガット | OG-SHEEP series | MONO CX16L

MONO CX16L

HOME > テニス > ガット > OG-SHEEP series > MONO CX16L

ポリの耐久性とナイロンのホールド感を併せ持つ、ポリでもないナイロンでもない、CXを配合したコントロール&スピン性重視のNEW STANDARD STRING。

CXという耐熱に優れた、アラミド系のスーパー繊維を採用し商品化に成功。

CXとは Caloric Xtra 超耐熱の略。
一般的なナイロンやポリエステルガットが210〜250℃で溶けてしまうのに対しCXは430℃まで耐え得る繊維である。そのCX繊維をモノフィラメントの周りに3本巻き付けることによってボールとの摩擦熱に強い超耐久モノフィラメントとなっている。耐久性は一般的なモノ(1.25mm)に比べると約55%もアップしている。(当社研究開発センター調査による)一般的なモノ(1.30mm)と比較しても約16%上回る。

MONO CX 16L(1.25mm)はモノの中でも硬い打球感が特徴で、今までモノ系を使用していたユーザーにはよりしっかりとした打球感を体感してもらえると共にスピンもかかりやすいためコントロールしやすく、ハードヒッターでも安心してガンガン振り切ることができる。飛びすぎる傾向にある最近のラケットにフィットするストリングである。AK PRO CX 17よりは柔かく、MULTI CX 17よりは硬いのでちょうど中間の硬さに位置する。

スイートスポットの中心で捕らえたときの打球感が心地よく、音も最高。特にサーブやボレー、フラットスイングした時にスピードも出る。硬いのに腕、肘への響きはなく、振動吸収性も高い。MONO CX 16(1.30mm)よりさらにスピンがかかりやすいのが大きな特徴で耐久性にこだわりがなければこちらで十分。

これらの優れた特性を備えているにもかかわらず定価が¥1,900-(税別)というコストパフォーマンスも非常に高く、2014年3月以降、価値(VALUE)ある製品としての提案となる。

本体価格¥1,900+税

型番 TS441
素 材 高分子ブレンド、高耐熱糸(CX)、表面特殊樹脂加工
ゲージ 1.25mm(16LGA.)
長さ 12.2m(40FT.)
適正テンション 50〜60lbs
カラー ホワイト
製造国 日本

カラー

(TS441-W)
この商品をシェア
ガット性能(OG-SHEEP seriesの中で性能比較)
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
耐久性
反発性

■ゴーセンでは、ガットの性能を以下の4特性から評価しています。各特性は、10ポイント評価で、数値が高いほど優れています。 またこの評価は、同じ「ガットシリーズ」の製品内でのもので、ゴーセンのガットすべての中における評価ではありません。

<耐久性>ガットの強さを表わします。ゴーセンではナイロンガットの場合、時速100km、ポリガットの場合、時速120kmでテニスボールを当てて、切れるまでの回数を指標にしています。数値が高いほど耐久性に優れています。

<反発力>ボールの飛び、弾きを表わします。ゴーセン独自の方法で反発係数を測定しています。数値が高いほどボールがよく飛びます。

<ソフト感>打球感の柔かさを表わします。物性テストによる剛性の数値とヒューマンテストによる感覚により評価しています。数値が高いほど打球感がソフトです。

<スピン/ドライブ>ボールにかかるスピン性を表わします。高位置落下回転率と低位置落下回転率から評価しています。数値が高いほど、スピン・ドライブがよくかかります。

対応プレイヤー層

アスリート:55〜60lbs
アベレージ:50〜55lbs
ウェルネス:45〜55lbs

対象プレイヤー

学生・一般トーナメントプレイヤー

対象プレイヤー層
  前のページ   次のページ

▲ページのトップに戻る