G-XX3 17 2018年12月末発売予定 | G-XX series | ガット | テニス | 株式会社ゴーセン ラケットスポーツサイト(GOSEN)

テニス Tennis | テニスガット | G-XX series | G-XX3 17 2018年12月末発売予定

G-XX3 17
2018年12月末発売予定

HOME > テニス > ガット > G-XX series > G-XX3 17 2018年12月末発売予定

G-TOUR にさらなる打球感・反発性を求めるプレイヤー、ポリに柔らかさを求めるプレイヤーに。
ゴーセンから提案する新しいハイブリッドパターン
「G-XX / ジー・ダブルエックス」。

従来のハイブリッドといえばタテ糸に細ゲージのポリエステル、ヨコ糸にはタテ糸より太いナイロンを用いるパターンがほとんどで、主に耐久性の面で太いゲージを使用している。

今回、G-XX はヨコ糸に 太ゲージではなく細ゲージのAK PRO CX を採用。これにより、G-TOUR に「喰いつき」が加わり、さらに細ゲージが生む反発とコントロール性が向上。
「喰いつき」が生む性能はプレイにもアグレッシブさが加わり、プレイヤーはより「勝利」に近づく。

本体価格¥2,700+税

型番 TSGX31
素 材 【タテ糸】TSGT31 G-TOUR3 17
HPPポリエステルモノフィラメント
シリコンオイルコーティング

【ヨコ糸】TS761 AK PRO CX 17
特殊海島型複合糸
高耐熱糸
特殊樹脂加工
ゲージ タテ糸 / 1.23mm(16LGA.)
ヨコ糸 / 1.24mm(17GA.)
長さ タテ糸 / 6.5m(21FT.)
ヨコ糸 / 6.0mm(19FT.)
適正テンション 45〜55lbs
カラー ブラック
製造国 日本

カラー

ブラック(G-XX)
この商品をシェア
ガット性能(G-XX seriesの中で性能比較)
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
耐久性
反発性

■ゴーセンでは、ガットの性能を以下の4特性から評価しています。各特性は、10ポイント評価で、数値が高いほど優れています。 またこの評価は、同じ「ガットシリーズ」の製品内でのもので、ゴーセンのガットすべての中における評価ではありません。

<耐久性>ガットの強さを表わします。ゴーセンではナイロンガットの場合、時速100km、ポリガットの場合、時速120kmでテニスボールを当てて、切れるまでの回数を指標にしています。数値が高いほど耐久性に優れています。

<反発力>ボールの飛び、弾きを表わします。ゴーセン独自の方法で反発係数を測定しています。数値が高いほどボールがよく飛びます。

<ソフト感>打球感の柔かさを表わします。物性テストによる剛性の数値とヒューマンテストによる感覚により評価しています。数値が高いほど打球感がソフトです。

<スピン/ドライブ>ボールにかかるスピン性を表わします。高位置落下回転率と低位置落下回転率から評価しています。数値が高いほど、スピン・ドライブがよくかかります。

  前のページ  

▲ページのトップに戻る