ソフトテニス | 株式会社ゴーセン ラケットスポーツサイト(GOSEN)

ソフトテニス

HOME > ソフトテニス

ソフトテニスガット シリーズ一覧

TECGUT series
テックガット シリーズ
耐久性よりもソフトな打感を好むプレイヤーに最適なシリーズ
OG-SHEEP series
オージー・シープ シリーズ
どのようなプレイヤーにも対応するナイロンストリングの定番的シリーズ
UMISHIMA series
ウミシマ シリーズ
テンションロスを抑えたコントロール重視のシリーズ
HY-SHEEP series
ハイ・シープ シリーズ
コストパフォーマンスに優れたシリーズ
GOSEN X series
剛戦 X シリーズ
ハイブリッドパワーが、驚異的な耐久性を生み出す
POLYLON series
ポリロン シリーズ
ポリエステル採用、特に耐久性とコントロールに特化したシリーズ。
BIOGUT series
バイオガット シリーズ
やわらかい打球感 植物由来の次世代ガット

SOFT TENNIS GUT SPEC CHART

  • ゴーセン ソフトテニスガット スペックチャート SS601 SS605 SS603 SS604 SS602 SS411 SS431 SS401 SS721 SS720
  • ゴーセン ソフトテニスガット スペックチャート SS205 SS202 SS200 SS507 SS505 SS170 HSS063 HSS083

▲ページのトップに戻る

ガットの基礎知識

POINT 1
ゲージについて
細いガット

反発力が高くサーブ&ボレー向き

反発力が増し、ボールの伸びが良くなります。また、喰いつきもよくスピンがかけやすいのも特長です。
太いガット

安定感が高くグランドストローク向き

反発力は弱まりますが、切れにくいため耐久性はアップ。ボールのホールド感と打球感が安定します。
POINT 2
ラケットタイプとガットの関係

■シングルシャフト・ダブルシャフトのラケット

シャフト形状によって打感に違いがあります。シングルシャフトはシャフトが柔らかめで、ドライブがよくかかりコントロール性にも優れ、後衛向きです。

ダブルシャフトは意図的に硬く作ってあり、空気抵抗が小さいため降りやすく、スイングスピードが出しやすい特徴があり、前衛に向いています。

各特長を知ったうえで自分のプレイスタイルに適したガット・ラケットを選びましょう。

POINT 3
テンションの違いによる打球感

■テンションについて

高テンション

スイングスピードの速いプレイヤーにおすすめ

ボールを押し出す力を抑制し、飛びすぎを防ぎます。スイングスピードが速いプレイヤーは、高テンションでの張りをおすすめします。
低テンション

ボールを飛ばしたいプレイヤーにおすすめ

ガットをたわませることで、ボールを飛ばすことができます。また、ボールを包み込むのでホールド感があります。ボールとガットの接触時間が長く、回転がかかりやすくなります。

▲ページのトップに戻る